月ヶ瀬梅酒ヌーヴォー 2010

ようやく、今年も解禁となりました
月ヶ瀬梅酒ヌーヴォー 2010 です。

画像


原材料 : 月ヶ瀬青梅 100 %、焼酎乙種、糖類
アルコール分 : 12 %
エキス分 : 10 %
製造 : 八木酒造(奈良県奈良市)

梅酒屋さんの紹介(抜粋)ですが

とにかく酸っぱい、でも美味しい・・・
すべてが求めていた味だったのです!

この梅酒には、720mLサイズ1本に対して月ヶ瀬の梅が10粒以上、
贅沢に使用されています。

酒造泣かせの手間ひまかかる梅酒ですが、
梅酒好きにはこれ以上ない様な味わいに仕上がりました。

そんな強烈な梅酒を更に磨く為に、タンクの上澄み部分だけをすくいました。
豆腐で言うなら湯葉、ワインで例えるならシュールリーのような感じです。

「酸っぱく、旨く、クセになる。」
この時期にしか飲めないのが悔しいほどの梅酒です。

だそうです。

さて、今年の味わいは、いかがでしょうか。

さて、どんな梅酒でしょうか。

【個性】
毎年、10/1に発売される、梅酒ヌーボー
この時期になると、今年の出来栄えが気になる梅酒です。

【香り】
香りはほとんどありません。
ほんの少し、梅の香りと、
焼酎特有の苦味を含む香りがします。

【アタック】
ほとんど抵抗感はありません。
するっと入ります。
梅の甘さと、焼酎特有の苦さがあります。
酸味もややありますが、明らかに昨年より少ないです。

【ボディ】
梅の甘さ、酸味と、焼酎特有の苦味が続きます。

【フィニッシュ】
梅の甘さ、酸味は引いていき、
焼酎特有の苦味が残ります。

【総評】
どうしたんだ、梅酒ヌーヴォー?
梅の酸味がかなり薄く、焼酎の苦味が際立ちます。
また、梅の甘さも、完熟梅のそれと類似しており、
酸味を出すために、青梅使ったのか、疑いたくなります。
これじゃ、ただの梅酒だよ。

2009年 梅酒ヌーヴォーと比べてみましたが、
明らかに、梅の味、特に酸味が薄いです。

ん?エキス分、10%・・・。
2009年が 14% ですから、明らかに少ない・・・。
なんじゃそら。

今年のヌーヴォーは、残念な感じです。

個人的評価 45点


◆月ヶ瀬梅酒ヌーヴォー 720ml◆2010/10/1解禁
お酒と器のお店 榮屋
◆月ヶ瀬梅酒ヌーヴォー ・奈良県 八木酒造 ・リキュール 梅酒 ・原材料 月ヶ瀬青梅100%、焼酎乙


楽天市場 by ◆月ヶ瀬梅酒ヌーヴォー 720ml◆2010/10/1解禁 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



"月ヶ瀬梅酒ヌーヴォー 2010" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント