伊予 賀儀屋 西条完熟梅酒

伊予 賀儀屋 西条完熟梅酒 です。
一時期、梅酒屋さんで押しまくっていた一品です。

画像


原材料:完熟南高梅(西条市産)、清酒(蔵元の酒原酒)
     氷砂糖、果糖
アルコール分:13~14%
製造元:成龍酒造(愛媛県西条市)

http://www.seiryosyuzo.com/umeshu.html

メーカーの紹介ですが、
地元ベテラン農家、熟練の腕と経験が作り出す自信の完熟梅。
成龍酒造が誇る伝統の味、「原酒」。
1年の歳月をかけて、じっくり融合の時を待ちました。

日本酒と完熟梅はともに味・旨みがたっぷり。

発売まで幾度の苦労や失敗を乗り越えて
蔵の考える理想的な梅酒に仕上がりました。

「香り」・「旨み」・「酸味」が絶妙なバランスを奏で、
なおかつ熟成向上酒賀儀屋の名を受け継ぐ
熟成の楽しみ方などは蔵の自信作。

老若男女問わず、楽しめる逸品に仕上げた
伊予賀儀屋西条完熟梅酒、誕生です。
食前のみならず食中酒としても活躍できます。

だそうです。

さて、どんな梅酒でしょうか。

グラスに注ぐと、さらっとしています。
色が良いですね。
赤味を帯びた琥珀色に期待が持てます。

香りは、少し、癖のある日本酒の甘い香りに、
桃のような、甘い完熟梅の香りが交わり、漂います。
香りは結構、強いです。
開けたては、日本酒の香りが強く、どうも、しっくりこなかったのですが、
だんだん、落ち着いた香りになってきました。

口当たりですが、とてもまろやかな口当たり。
少し、ぺたっとした舌触りに、
日本酒の華やかな旨さと、完熟梅の甘さが、うまくマッチしています。
開けたての時は、日本酒の癖が強かったのですが、
だんだん、落ち着いた味わいになってきました。

ただ、個人的には、
華やかな旨口の日本酒に、完熟梅は、
甘×甘なので、少し甘すぎる気がします。
もう少し、梅の酸味があればなぁ、と思います。

冷、ストレート(室温)で試しました。
冷の方が、完熟梅の甘さが際立ち、
また、日本酒の癖が抑えられ、おいしかったです。

日本酒ベースの梅酒が好きな人、
甘口の梅酒が好きな人におススメです。

個人的評価 75点


ボリュームたっぷりの味わい【成龍酒造】賀儀屋 西条完熟梅酒720ml
梅酒屋
【成龍酒造】賀儀屋 西条完熟梅酒 1800mlボリュームたっぷりの味わい賀儀屋 西条完熟梅酒 酒蔵名


楽天市場 by ウェブリブログ



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック