本朝食鑑

贅沢特別 5本セット からの 4本目
本朝食鑑 です。

画像


原材料 : 西吉野産青梅、清酒、糖類
アルコール分 : 9%
製造 : 八木酒造(奈良県奈良市)

某酒屋さんの紹介(抜粋)ですが
八木酒造さんが江戸時代に書かれた文献
『本朝食鑑(ほんちょうしょっかん』)を基に、
当時の梅酒を再現してくださいました!

舌の肥えた梅酒ファンでもきっと満足できる濃厚な味に仕上がっています。

その風格と気品を存分にお楽しみください。

だそうです。

さて、どんな梅酒でしょうか。

ちょっと、癖のある香りがします。清酒の香りでしょうか?

味の方ですが、かなり、おいしいです。
日本酒特有の癖は抜け、たいへんまろやかで、口当たりは良く、
やや甘口ですが、甘味と酸味のバランスがすばらしく良いです。
少し、苦味があり、ぐいっと飲むと、苦味が口内に広がります。

思ったより、口にとろっとした感じが残ります。

日本酒ベースの梅酒としては、オーソドックスな味ですが、
ほとんど欠点が無く、誰が飲んでも高評価が得られる梅酒かと思います。

ロック、室温を試しましたが、どちらもおいしいです。
梅のほわっとした香りと甘さを楽しみたいのなら、室温で。

すっきりとした梅の甘味、酸味と
日本酒のバランスの良さを楽しみたいのなら、ロックで。

同じ日本酒ベースの 雑賀梅酒 と比べてみましたが、
雑賀梅酒の方が、ガツンとした酸味があります。
やっぱり、雑賀梅酒には1枚、劣りますね。

同じ日本酒ベースの 梅美田 とも比べてみましたが、
梅美田 と 本朝食鑑 は、よく似てます。
ただ、味の濃さで、梅美田に軍配かな。

かなりお高い梅酒ですが、
日本酒ベースが好きな人は、一度、試してみてください。

個人的評価 85点


最古の梅酒!【八木酒造】 本朝食鑑 720ml
梅酒屋
最古の梅酒!本朝食鑑酒蔵名八木酒造所在地奈良市高畑町915原材料西吉野産青梅・清酒・糖類製造責任者八


楽天市場 by ウェブリブログ



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック