うめ研究所 ウメの機能性成分に関する成果

そろそろ、6月です。
注文した 朝摘み梅 も 届くころかと。

今年の梅酒は、あーしようか、こーしようかと、
画策中です。

で、いろいろ調べていましたら、
おもしろいページを見つけたので、紹介します。

農林水産総合技術センター うめ研究所
ウメの機能性成分に関する成果


http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/070109/gaiyou/011/seika/seika3.htm


特に、「機能性成分の多い梅酒の作り方」は参考になります。

http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/070109/gaiyou/011/seika/documents/umesyu.pdf

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 梅酒その2

    Excerpt: ●梅酒田舎暮らしのころ、母親が梅酒をよく作っていたのが記憶に残ってます。母は他界して、わたしは今は実家に住んでいないので、手作りの梅酒はなかなか味わうことができませんね。そのほか、かりん酒など、いろい.. Weblog: 推薦?各種料理レシピと料理の素 racked: 2010-12-06 11:52