子宝 大吟醸梅酒

子宝 大吟醸梅酒 です。
「2010年 天神天満梅酒大会 最優秀賞受賞梅酒」です。
今年のグランプリ梅酒はどうでしょうか。

画像


原材料 : 南高梅、清酒(大吟醸)、醸造アルコール、果糖
アルコール分 : 13 %
酒蔵名 : 楯の川酒造株式会社 (山形県酒田市)

http://www.tatenokawa.jp/html/liqueur.html

酒造さんの紹介ですが、

厳寒の時期に、丁寧に小さな仕込みで造った
楯野川の大吟醸をベースに、じっくりと南高梅を漬け込みました。
上質感溢れる梅酒をどうぞご堪能ください。
1.8L換算1200本限定。

だそうです。

酒蔵さんでは、もう完売だそうで。
メディアの力って、怖いですね。
みんな、耳で飲みすぎ。

さて、どんな梅酒でしょうか。

【個性】
完熟梅の甘さが際立ちます。
また、非常に粘性が低い液体で、えらいサラサラです。
スルスルと抵抗なく、入りますね。

【香り】
完熟梅独特の、甘い香り&鉄分に似た香りがあります。
日本酒の吟醸香はほとんど無いです。
「大吟醸」とありますが、醸造アルコールが結構多い?
まぁ、個人的には、梅酒に吟醸香はいらんやろ、と思ってるので、
こんなものかなと。

【アタック】
非常にやさしい口当たりです。
アルコールの抵抗は、ほとんどありません。
完熟梅特有の 桃のような甘さ が、口に広がります。

【ボディ】
甘さに加えて、酸味、苦味が少し顔を出します。
とても、あっさりした味わいです。
舌の上で合わさり、バランスの取れた美味さを表現します。

【フィニッシュ】
あっさりした味わいなので、
梅の味わいは、すぐに消えてなくなります。
アルコールの旨みが残り、飲んでいて心地よいです。

【総評】
完熟梅ベースのあっさりした梅酒です。
大吟醸の日本酒の個性は、ほとんど感じません。
バランスがよく、丁寧な作りを感じますが、
この値段で、この味わいは、ちょっと高い気がします。

そこそこ、おいしいのですが、
グランプリとしては、物足りない?

個人的評価 65点





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック