南部美人 「糖類無添加」 梅酒

南部美人 「糖類無添加」 梅酒 です。
やはり、有名な日本酒をベースにした梅酒は気になります。

画像


原材料 : 清酒(全麹仕込み純米酒)、梅(岩手県産(奥州市「うめさん」))
アルコール分 : 10~11%
酒蔵名 : 南部美人(岩手県二戸市)

http://www.nanbubijin.co.jp/s01sake/05_ts_03.html

HP見て、開発経緯等を知り、
その、非常にまじめな取り組みに、脱帽です。

メーカーの紹介(抜粋)ですが、
 日本は健康志向の高まりを受けて、
 低カロリーの商品が人気を得てきました。
 そんな中、梅酒は「砂糖を使っている」というのが大原則で、
 甘みも強く、カロリーも高めのものが多いです。

 そこで南部美人では、いっそのこと、梅酒の常識を覆し、
 砂糖や甘味料、アミノ酸など一切の甘さの添加物を加えず、
 「糖類無添加」で梅酒が造れないか、
 岩手県工業技術センター醸造部と研究を重ねました。
 
 原材料「純米酒・梅」のみで、梅酒本来の味わいを損なわず、
 飲みやすく、すっきりとした大人の梅酒を造ることに成功しました。
 
 南部美人の持つ「全麹仕込み」という特殊技術を応用し、
 純米酒が本来持っている自然な甘み、アミノ酸の
 うまみを最大限引き出し、そのお酒に梅を漬け込みました。
 
 梅ですが、岩手県庁のビジネスマッチングを利用し、出会うことができた、
 岩手県奥州市の「うめさん」の梅と地元JA新いわての農家の梅を使用し、
 岩手の原材料にこだわりました。
 
 またお酒の色もカラメル化が進まないため
 ピンク色なのも特徴の一つです。
 
 若き蔵元が挑戦した「糖類を一切加えずに梅酒をつくる」という
 梅酒の常識を打ち破った、斬新でオリジナリティーあふれる
 新しい世界観をお楽しみください。

だそうです。

さて、どんな梅酒でしょうか・・・。

香りは、良い日本酒ベースの梅酒特有の、
甘味と酸味が重なった、雰囲気のある香りが漂います。

色は、薄紅色をしていて、とても良い色ですね。

味は、うむむむ??
すっきりした、少し苦味がある日本酒に、
梅の風味が漂います。

が、いかんせん、全く甘さがなく、
正直、飲んでいて、きついです。

健康指向も良いですが、ちょ~っと、マニアックすぎます。

個人的評価 35点






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック