梅酒と涙と男と女

アクセスカウンタ

zoom RSS 越乃梅里 淡麗梅酒

<<   作成日時 : 2014/03/09 22:42  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

越乃梅里 淡麗梅酒です。
天満天神梅酒大会でおいしかった梅酒です。

画像


原材料 : 日本酒(純米吟醸)、中熟梅実、砂糖
アルコール分 :11 %
製造 :小黒酒造株式会社 (新潟県新潟市)
http://www.bairi.net/syohinlist/liqueur/koshino-bairi_tanrei-umeshu.html

某HPからの紹介ですが

甘さ控え目・・・ヘルシーなイメージを
梅酒の味わいに反映させることが出来れば、
新しい需要が期待できるかも知れないと考えた。
梅酒は普通「甘い」のが当たり前であるが、
この甘さをセーブすることは安全醸造の前提を崩すことになるので、
とても危険である。

原料の梅実を中熟レベルまで熟成させることで
甘味が和らぐのではないかと想像した。
特に、紀州石神梅林産の特別栽培農産物認証に合格した
優秀な梅実であれば、それは可能であろう・・・と。

だそうです。
さて、どんな梅酒でしょうか。

【外観】
微黄色澄明のきれいな梅酒です。

画像



【個性】
甘さ控えめ梅酒です。
梅酒というより、桃のお酒といった感じです。

【香り】
桃のような良い香りがします。
香りは結構強め。

【アタック】
最初に桃のような甘さを感じます。

【ボディ】
口の中で桃の甘さに引き続き、ほのかに鉄分のような苦味が出てきて、
バランスの良い味わいになります。

【フィニッシュ】
桃のような甘さが、まったりと長続きします。

【飲み方比較】
ストレート、冷、ロックで試しました。
甘さ、苦味が押さえられる、冷、ロックがお勧めです。

【総評】
熟した梅を使っているせいか、桃のような甘さ漂うお酒です。
甘さはやや控えめですが、梅の酸味がもう少し欲しいですね。

天満天神梅酒大会では非常にいい梅酒だと思ったのですが・・・、
ボトルで買うと、それほどでもなかったという、ちょっと残念な梅酒でした。

開封直後、舌に変なしびれが残るのが気になりました。
この点、大きくマイナスです。
開封後、2週間ぐらいでなくなりましたが、なんでしょうね、あのしびれ。

個人的評価 50点

http://oguroshuzo-sake.shop-pro.jp/?pid=61552169

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
越乃梅里 淡麗梅酒 梅酒と涙と男と女/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる