梅酒と涙と男と女

アクセスカウンタ

zoom RSS 梅酒 漬けてみました 2012(23日目)

<<   作成日時 : 2012/07/22 11:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

梅酒 漬けてみました 2012 (23日目) です。

昨年、すべての梅が沈むまで待つと、苦味が増した反省を踏まえ、
今年は少しの梅が沈んだ時点で、梅をあげました。
結論としては、早めに梅をあげることは、大正解でした。

これで4年に亘る製法の検討は完成したかな、と思います。
後ほど、まとめてupします。

●23日後の様子
No.1 辯天 夢錦 と 氷砂糖
20日後の様子と、外観上はほとんど違いがありません。
香りが高く、自然な甘味があり、酸味が強く、雑味はほとんどありません。
ベースの辯天 夢錦の吟醸香りが少し含まれ、すばらしい出来になっています!

画像 画像

No.2 越後雪紅梅 初聲 と 氷砂糖
こちらも20日後の様子と、外観上はほとんど違いがありません。
(サンプリングしすぎたため、梅が沈んだように見えるだけです。)
ベースの香りはほとんどありませんでしたが、No.1同様、すばらしい出来です。
色はNo.1より、若干薄いかな。

画像 画像

残った梅は、梅シロップにしてみました。

画像



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
梅酒 漬けてみました 2012(23日目)  梅酒と涙と男と女/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる