梅酒と涙と男と女

アクセスカウンタ

zoom RSS 肥前浜宿 梅酒

<<   作成日時 : 2012/03/17 18:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

肥前浜宿 梅酒です。
間違ってお買い上げしちゃった梅酒です。

画像


原材料 : 梅実、醸造アルコール、砂糖、ブランデー、はちみつ
アルコール分 :14 %
製造 :合資会社 光武酒造場(佐賀県鹿島市)
http://www.kinpa.jp/index.html

よく見る焼酎、「魔界への誘い」の酒造さんです。
HPも充実していて、ものづくりへのしっかりした姿勢を感じます。

某HPの紹介ですが

香料・着色料・酸味料を一切使わず、
梅の実(国産)とはちみつ(国産)・ブランデーを使用して
漬け込んだ梅酒です。
ブランデーをアクセントとして加え、1年以上熟成させているので、
梅の香りと爽やかな酸味をお楽しみいただけます。

だそうです。

さて、どんな梅酒でしょうか。

【外観】
淡黄色澄明のきれいな外観です。

画像


【個性】
甘口の口当たりがやさしい梅酒です。
ブランデーが後味にアクセントを持たせ、一風変わった風味があります。

【香り】
香りはほとんどしません。

【アタック】
やや粘性があり、ペタっとした口当たりです。
やさしい口当たりで、アルコールの抵抗感はほとんどなく、するっと入ります。
味は結構、甘口です。
やや、(上品な)はちみつの甘みを感じます。

【ボディ】
アルコールの抵抗感が出てきます。
また、ブランデーのアクセントが出てきます。
甘口の中に、ブランデーのコクと苦味が加わって、
一風変わったアクセントを醸し出しています。

【フィニッシュ】
アルコール分はスッと抜けていきます。
ペタっとした甘さが、少し残りますね。

【比較】
室温、ロックで試しましたが、ロックの方が良いですね。
室温だと、スッキリした甘さ、口当たりになり、
バランス良くまとまります。

【総評】
間違ってお買い上げしましたが、おいしくて満足です。
やや甘口の、良い梅酒でした。
辛い料理(キムチ鍋)等と一緒に頂けば、おいしいと思います。

個人的評価 70点

http://www.kinpa.jp/html/shouhin.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
肥前浜宿 梅酒 梅酒と涙と男と女/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる