梅酒と涙と男と女

アクセスカウンタ

zoom RSS ぷらり

<<   作成日時 : 2012/03/10 11:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ぷらりです。
天満梅酒大会 お土産の1本です。

画像


原材料 : 清酒、梅、糖類
アルコール分 :11〜12 %
製造 :小澤酒造株式会社(東京都青梅市)
http://www.sawanoi-sake.com/index.html

なかなか、研究熱心な酒造さんのようで、HPも充実しています。

某HPの紹介ですが

梅の里・吉野梅郷の梅生産者の協力により、
地元の梅と日本酒でつくった梅酒「ぷらり」が誕生しました。
地元を代表とする梅「梅郷」という品種で仕込みました。
「梅郷」は梅酒に向いていて、青いうちに漬けると
風味の良い梅酒ができます。

日本酒と梅の旨味が調和した味わい豊かな梅酒です。
日本酒にはエキス分が多く含まれていますので、
使用する砂糖の量が少なく仕込むことができます。
口当たり良く飲みやすく仕上がりました。

だそうです。
さて、どんな梅酒でしょうか。

【外観】
淡黄色澄明のきれいな外観です。

画像

【個性】
砂糖が少ないのか、果糖等を使っているのか、
梅の甘さ(果糖かもしれない)、日本酒の甘さがうまくまとまっていて、
ちょうどいい甘さ加減でした。
また、飲む温度によって、いろいろな個性を感じますが、
どの個性も、バランスよくまとまっていて、面白いと思いました。

【香り】
香りはほとんどしません。

【アタック】
粘性が少なく、さらっとした口当たりです。
アルコールの刺激も少なくて、するする入ります。

【ボディ】
梅の味わいと、日本酒の味わいが前面に出てきます。
とても上手にまとまっており、素直においしいと言える味わいです。

【フィニッシュ】
しっかりとした味わいですが、後味はスッキリです。

【比較】
室温、ロックで試しましたが、どちらでもいけます。
室温だと、味わいが深くなり、
ロックだと、スッキリ感が強くなります。

【総評】
しっかりと個性を出しつつも、
飲み口、後味がスッキリしており、いくらでもいけそうな梅酒です。
また、バランスがとても良くて、飲み飽きしないです。

いい梅酒ですね!

個人的評価 90点


【澤乃井】 梅酒ぷらり 720ml
酒の百名山?農家直送米
商品名【和りきゅうる】 数量限定 澤乃井『梅酒ぷらり 』720mlアルコール度数11度台商品説明「梅


楽天市場 by 【澤乃井】 梅酒ぷらり 720ml の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ぷらり 梅酒と涙と男と女/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる